FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠について

「寝ることなんて」普通。寝ることについてなんて今まで意識していなかった
のですが、私は、CRPSになり、睡眠がどれだけ大切か、熟睡できることがどれだけ
健康であるか実感しました。

以前にもお伝えしましたが、入院中や退院後も睡眠剤に頼り寝ていた私は、
自然に眠る事ができる今 本当に幸せです。
そのことを理解してくれる人が母。母は重度のうつ病になり、現在も治療中。
彼女は精神安定剤を今も処方してもらっています。そして時々 睡眠剤に頼り寝ています。

数週間前、電話で「最近、どうしてかわからないけど、眠れてないみたい」と母。
とっても辛そうでした。

「眠れなかったらどうしようって怖いでしょ。
辛かったら我慢せず、お医者さんに相談してお薬処方してもらってね。」と私。

私は、2006年11月にようやくお薬なしで眠れていましたが、
また2007年5月突然眠れなくなり
次の日足にしびれが発生し、I先生に相談しまた処方してもらっていました。

お薬は癖になるとよく無いので、自分で判断せず、お医者様に相談を。

私は母の「眠れなかったら怖い」という気持ちがよくわかります。
母は私のこのCRPSをきっかけに眠れない日がずっと続き睡眠障害を起こしてしまいました。
私の足の痛みがこのまま一生続いたらどうしよう。と不安でいっぱいいっぱいだったそうです。
(母には本当に申し訳なく思います。)

私の場合は、よく眠れないと左足が弱く感じ、しびれが発生してしまいます。
(左足だけではなく手のひらにも)
だから、「痛みがでたら怖い、寝られなかったら明日しびれがでちゃう」と
寝ることに対して異常に意識してしまうようになりました。

彼女の病とは全くちがいますが、彼女が眠れない日の辛さがよくわかります。

今では、とってもよく寝ている私
夜更かしをすることが嫌で、早寝早起き 9時半に就寝、5時半に起床の健康的な生活をしています。
スポンサーサイト

theme : 伝えたい事
genre : ブログ

私流のリハビリ1

前のお話を読む
退院し自宅療養、通院が始まりました。
家の中での私流のリハビリを今日は少しお話しますね。

○バタバタ訓練
バケツにぬるま湯をため足浴。
これは病院でもしていたことですが、足をバタバタさせ
水しぶきにあたっても大丈夫なくらい、足の皮膚に刺激を
少しずつ与える訓練をしはじめました。

○足指チョキチョキ、足首ぐるぐる訓練
足の指をがんばって動かし、グーチョキパーのチョキのかたちが
できるようチョキチョキ訓練。
足の関節をぐるぐる回す訓練。この動作はとってもむずかしかったです。
ずっと動かしていなかったので、足首を右、左に
まわそうとしてもうまく回せませんでしたが毎日毎日少しずつ訓練。

○水の中での正座
足首の関節手術をしたので正座ができなくなってしまいました。
水の感触になれた後、お風呂の中に水を少しため
タオルをお尻の間におき正座の練習。これはとっても痛かったので
毎日毎日少しずつの積み重ねでした。

続く

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。