FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xデー

前のお話を読む

年が明け、ギプスを外してもらい、久しぶりに左足との再会。
すっかりやせてしまっていました。
「ごぼう」のような足でした。

サーモグラフィーの検査を受け、足の温度差を診てもらうことに。
結果は手術前と比べてうんと良く。
さぁ、これからどんどん 良くして行くよと自分に言い聞かせていました。
「手術してもらったきっときっと もっと良くなる。」自分だけを信じていました。

車椅子を使わない生活がはじまり、左足に装具をつけ 松葉杖を
使いこなせるように。
ここまで、これば 家に帰れる。白い天井、白い壁からの世界から出られる。

I先生に退院について私から話しました。
「先生、退院しようと思います。2月の祝日にです。」
先生は「ほほ~、Xデーは2月○日かい。」と にっこり。

リハビリでは、装具をつけ、全加重で90度。壁にそって立つ練習。時間を
はかり足の色と痛みと相談しながら、次の日に痛みがでないようコントロールしながら
ストップです。毎日毎日の積み重ねが大事。

術後、左足の傷口に直接触れることができたのが、いつだったか記憶にないですが、
理学療法の先生たちがピンク色のチューブのクリームをつけて、傷口が消えるように
触れてくれたの覚えています。私の皮膚の組織にもよりますが、
今では、すっかり、あの手術の傷の痕もよく見ないとわからないくらいです。
(もちろん、I先生の縫う腕の良さもあります。本当に上手です。)

2月に近づき、I先生は私の顔を見ては、「Xデーは2月○日だね」とにっこり。
私はXデーを楽しみにしていました。

続く
スポンサーサイト

theme : こんな事がありました!
genre : ブログ

comment

Secret

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。